リストを使って目標達成

自分を変えて目標達成をしたい人に捧げる「今日からできるリスト活用術」

こんにちはキクタです。

あなたは人間の脳は起きてからの時間が、「最もクリエイティビティが高い」ということをご存知でしょうか?

朝起き軽い運動をして、ちょっとでも腹に食べ物を入れる、ここからは脳が最も活性化している状態と言うやつです。
逆に夜は判断力や思考力が落ちるとも言われています。

世の能力の高い人に、朝を大事にする人が多いというのは確かに納得なような気がします。

それはさておき、今回は「リスト活用」の話です。

朝起きてからが一日の始まりですが、このリストを活かすことで素晴らしい1日を掴み取ろうということです。

あなたが「勝ち取りたいものはない、が!無欲なままでは終われない人」ならば是非読んでみてください。

 

2つのチェックリスト

今回紹介するチェックリストは2つです。

あなたも見たことはあるだろうし、実際に活用したこともあるのではないかと思います。そんな2つのチェックリストは以下の2つです。

  • To Doリスト
  • チェックリスト

To Doリストはその日にやる大きなことを書き出すために利用しています。To Do…つまり成すべきことです。
その日にしたいこと、するべきことをガンガン書き出して優先事項をつけて、必要なものからガンガン達成する助けとして利用しています。

そしてチェックリストは言うならばTo Doリストよりも細かいものです。
To Doリストは1日の中でやること、やりたいことと行った具合ですが、チェックリストではもっと細分化していこうと言うものです。
細分化をすることで実際にTo Doを実行可能にする、または達成するための時間短縮に使います。

今から各リストの詳しい紹介をしていきますが、上記のようなイメージで捉えてもらえたらと思います。
「To Doはマクロ」
「チェックリストはミクロ」
と言った具合の使い分けです。

それでは詳しく見ていきましょう!!

 

To Doリストを使いこなせ

To Do リストは人それぞれ作るタイミングが違うと思います。

例えば、寝る前に翌日のTo Doを作る人もいれば、朝作る人もいるでしょう。
某は断然朝をおすすめします!

朝はクリエイティビティも高く何かを考えるに最適な時間です。To Doリストを作るには1日をどうしたいかというイメージが大事になります。つまり朝にするほうが有効的であると考えることができるからです。

 

具体的な使い方

ここでは某の例をとって具体的な使い方を紹介していこうと思います。

To Doリストを作るタイミングは、朝起きて歯を磨き、ご飯をセットし、軽い運動(ウォーキング)のあとの帰宅後にしています。

時間は10分で「オッケーグーグル、タイマー10分かけて」で鳴るまでがこのTo Doリストの時間にしています。

そんなTo Doリストですが、何をどう出せばよいかわからない人もいるでしょう。
しかしそれは某にもわかりません(笑)

あなたと某の生活スタイルは違うし、やっていることも違うでしょう。
ただ、某の場合は「今日やるべきこと」「今日やりたいこと」をベースに思いつくままにふせんに書き出しています。測ってはいませんが数分で終わってしまいます。ふせんに書き出すだけです。

以下は某の例ですがとにかく出しまくっていきます。

※ふせんはポストイットがおすすめ!(使ったらわかるのですが、安いのは粘着力と紙がまるまることが欠点!ポストイットはコンビニでも売ってます、高いけどw

ふせん書き出し

そして書き出したふせんを自分にとってその事柄がどのくらい重要かということを書き出していきます。

この時おすすめなのはマトリクス図の利用です。

優先度別マトリクス図

今日という1日をベースにして考えます。
これは横軸が重要性、縦軸が緊急度になっています。

使い方はシンプルです。右上、右下、左上、左下と4ブロックありますので1つづつ見ていきましょう。

 

右上は緊急かつ重要、つまり今日のうちに率先して達成すべきことです。

右下は緊急度は低いけど重要、つまり長期的に見ておいおいはやるべきことです。やる必要は今日でなくても良いのかもしれません。

左上は緊急性はあるが、さほど重要ではない部分です。ただ緊急性はありますので率先してやるべきことですね。

左下は緊急度も重要度もないので、やれたらいいや〜と言うものです。ここに該当するのはあまり考えずにしない方向で良いでしょう。

右上は絶対すべきこと、右下は今後すべきこと、左上は早くしなければならないこと、左下はいつでも良いことと言った具合です。

 

そして今回の某の場合ならどうなるでしょうか?

実際に整えて見ましょう。

こんな感じになりました。

右上の絶対すべきことは、コンテンツ制作(ブログ記事、動画作成)です。それをやるためにもまとめが必要ということで、このコンテンツ制作が右上に属しています。

そして右下、今後に絶対やらないといけないこと(今日中にできれば良い)は、食材の買い出しと、メルカリの出品と連絡について。今日の中でも優先順位は低いのでここにしました。

さらに左上は、ライン@による告知ですが、コンテンツができ次第ということで、緊急性こそ高いですが重要度は下げています。

最後に左下は掃除ですが、これは別に今日できたらなくらいです。他の項目が無事達成できたならば余った時間で取り組むかもといった具合です。

 

つまり、某が今日何がなんでもやるべきことは右上のコンテンツ制作ということです。終わらないのであれば終わるまで他は全部捨てても良いということです。

こうやって朝の10分を使って自分なりに今日のすべきことを書き出し、選別していきましょう。

文章で読むと難しそうですが、いざやってみると
「鼻くそみたいに簡単だね」といいたくなるはずです。

朝のTo Doリストのポイントは、

「ふせんによる書き出し」

「マトリクス図による選別」

です。

 

チェックリストで時短せよ!

そしてお次はチェックリストなのですが、なぜこの項目もくっついてお話しているかというと、先程のマトリクス図で右上に書き出したものが1日かかっても終わりません!なんてことになったら困るからです!

その問題を解決できる可能性を秘めているものがこのチェックリストであるため、一緒に紹介したいとおもいます。

例えば某の場合はコンテンツ制作(記事、動画)と言うものが右上に属しています。
ただこれだけだと実行困難ですよね、ネタが無いのにいきなり記事(動画)だなんてと言った具合です。

だからこそのチェック表なのです。
ブログを書くのであれば、事前に作った(大まかな構想だけ事前に考えたイメージ)を使ってマインドマップに書き出しまとめを作ることから始めます。

まとめができたらそれをもとに記事を書き始めます。
動画はブログと内容がリンクしているので、ブログを書いたあとに撮影します。
更に出来上がったコンテンツを1人にでも多く見てもらいたいのでライン@で告知したりします。

つまり、チェックリストとして

  • ネタ(事前のインプット、話したいことの内容のおおまかめも)の用意とメモ
  • マインドマップによるまとめ
  • ブログ記事制作
  • 動画撮影
  • ライン@で告知

という風になっているのです。

 

また掃除であれば某の場合のチェックリストは「やる場所の早見表」のようになっています。

  • 床(台所)
  • 床(メイン部屋)
  • ベランダ
  • 玄関
  • トイレ
  • 風呂
  • 布団(掃除機)

という風に今日はどこをやろうか、迷わずに済みます。もちろん頻度も違いますが、大掃除をしない限りはこの中のどれかが該当場所です。迷ったり、考える時間が減るのは素晴らしいです。

↓こんな感じで壁に貼っています(笑)

掃除内容

 

さらに、出かける際もチェックリストがあったりします。
これは家をでる際の身だしなみのチェック的に使っています。

  • 鼻毛
  • ひげ
  • シャワー
  • 荷物
  • 洗顔
  • 歯磨き

と言った具合です。これも壁に貼っていたりします。大分前に作ったもので、少しおそまつだなとも感じましたが、今のところはまだこれで良いでしょう(笑)

1つ1つやるだけにしていれば忘れ物や漏れも確実に減るのでおすすめです。

身だしなみ

 

このようにチェックリストを使うことで日々の生活に潜む「無駄なことを考える時間」を節約していく事ができます。しかも、時短だけではなく、ミスを減らしたり、確実に実行できたりとメリットが非常に多いツールなのです。

更に普段からチェックリストを心がけていれば、抽象的な言葉「なんとなく」「真剣に」とかを具体的に表現する能力もつきますのでクソおすすめです。

 

リスト管理で自己成長を促す

ここまで読んでリストのパワーが少しでも伝わったらと思います。
どうでしょう?To Doリストとチェックリスト、この2つがあれば、自分をかえれそうな気がしてきませんか?

某は常に「精神的独立」と「金銭的独立」を心がけています。

自分が良いと思ったことはなるべく、即座に実行し、実学として身になるようにと心がけています。
世の中には知識ばかり持っていて、けど実際には使えない、生かせないノウハウコレクターと言うものがいます。知識は使ってなんぼです、活かしてなんぼです!!

学びを得たら、実学としてぜひ取り入れ、実践してもらえたらと思います。

もちろん合う合わない、自分のライフスタイルには合わない、デジタル版がいい、など人それぞれの事情はあると思いますので、自分にとって一番良い形に昇華してもらえたらと思います。

問題解決や目標達成、物事の継続に非常に使えるリストの話でしたが、以前の内容も役に立つと思うので良ければ一読をお勧めします。

【MORSの法則】目標を達成したいなら具体性を持つこと。

「良い習慣を作りたい!」「目標達成したい!」だったら黄金体験(行動の好循環)を生み出せ!!

 

動画もあります

今回のおすすめアイテム

ポストイット 付箋 強粘着 ふせん

ちなみに写真で使っていたふせんはポストイットのこれです↓

コスパ悪いです(笑)
もらいもので持っていました。せっかくだったので使ってみたという感じですw。
日々自分を高める中でも楽しさを取り入れたい人は、ふせんにこだわるのも良いかもしれませんが、私はコスパ重視です(笑)人それぞれ!

参考

どうして? 自分に聞く力で問題解決!

 

↓各種リンクです↓

Youtubeもありますので是非
BIキクタの放送局

ニコニコ動画でコミュニティを作ってますので良ければそちらも
「ベーシックインカム環境下での生活を実践してみる生活」

低コストなキクタ君の生活状況を感じることが出来ます
SBI(セルフベーシックインカム)活動記

キクタ君から直接メッセージや通知が届きます
→キクタライン@

トップページ

プロフィール
某の名はキクタと申す。
底辺な生活(家賃もろもろ含め月7万)を実践中。自身のコンテンツ(ネット)を駆使してこの生活から抜け出すことを目標に活動をしている。
精神的独立と金銭的独立こそが真の幸福だと思っていきています。
プロフィール


0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA