ホテルが快適すぎてやばい研修

2018年!セブンイレブンオーナー研修:ストアマネジメントコース(後編)in博多

いらっしゃいませ!菊田です。

前回に引き続き、セブンイレブンオーナー研修(後編)になります。

この研修はセブンイレブンの「オーナー、店長」になる予定の人が参加する研修になっております。
今回は某菊田は「店長」としての参加になります。これから店長になれるよう精進しますのでよろしゅう!

コースが2つあるのですが、コースごとに内容は違います。この度某はストアマネジメントコースという方での参加です。

店舗についていろいろ勉強する5日間でした。
内容は「教育」「自身の業務遂行能力」「発注についての考え方」などです。

今思うと、発注や店舗についてはバイトやパートではあまり考える(詳細に勉強し習う)機会はなかったなと。この研修ではけっこう細かいところまで考え方や実践方法について学んでいくことになります。

テキストもあり、日によってはテストもあります。
と、そんな毎日だったのですが前半の多摩研修センターとは違い飲み会や、名物など食べに行く時間はあったりしました。そのへんのことも書いていこうと思います。

 

研修の大まかな流れ

研修の大まかな流れは以下のようでした。

6:30~8:30 朝食
9:00~ 授業
12:00~ 昼食
13:00~ 授業
17:30~ 解散

といった具合です。授業は約1時間ごと10分休憩があります。
※今回某が止まったホテルは朝食バイキングがついていました。

 

授業内容

前編(多摩研修センター)と同様、意見を出し合ったり、一緒に考えたり、ディスカッションしたりと同じような感じです。テキストを読み合わせについてもそうです。

ただ、こちらでは自分の意見をアウトプットする機会が多摩研修センターより多いように某は感じました。

自店舗の問題点や解決策、実際に話を聞いてどう取り組んでいくか?といった具合ですね。
普段お店を見ていれば特別に難しい要素はありません、自店舗をイメージしながら聞ければ文句なしです。現場は問題が山積みなので書くことは以外にするする出てきますよ。

それと某のときは5人で授業を受けていたので、サクサク進みました。人数がある程度少ないとまとまりやすく話がサクサクすすむので素晴らしいですね。

  

毎日テストがある!?

毎日テストはありません。今回は5日中、2日だけでした。

ただし、練習問題のようなものがなかったのでやりにくいです。2回目のテストは正直点数やばかったです(汗)

加えてホテルが快適かつ良い場所にあるせいで誘惑が多く非常に大変でした(笑)

 

前回より更に至れり尽くせり、その理由

前回の研修ですでに満足度の高いものでしたが、今回は更に高かったです。なぜなら宿泊はホテルだからです。

この度は「アクティブ博多!」というホテルでしたが、研修場所から徒歩5分というアクセスがめちゃくちゃ良いところでした!

なんとこのホテル大浴場付きで朝はバイキング。部屋にはワイファイ完備で大きなテレビも。大きな浴槽と冷蔵庫もグッド。さらにエレベーター前にはドリンクバー(コーヒー、ココア、お茶)があります。
あとはホテルなのでシーツ、アメニティなどはすべて交換、補充してくれます。
それとカードキーがかっこいい(笑)

いやーほんと至れり尽くせりなり!

しかし今回は授業中に飴はありせん。しかしご安心を、セブンイレブンで研修をしているということはいつでも購入可能ということです!!
眠いときはセブンで飴なりコーヒーなり購入しましょう!

 

飲み会

3日目の夜はみんなで飲み会でした。
翌日にテストがないからですね!我々はモツ鍋を食べました。美味しかったでござる。その後和スイーツのお店に行きデザートを満喫しました。

ホテル裏の「楽天地」でモツ鍋。
博多駅で「和スイーツ」を食べました。

人によってはこの時間が一番有意義だったのではないでしょうか、ちなみに私は最終日の今後の店舗運営について考えているときがこの研修で最高に有意義でした(笑)

  

貪欲に学べ!

ここまで書いたように非常に有意義な研修でした。
前半後半とありましたが、どちらも非常に快適な場所で、楽しく研修を受けることができました。

しかし、この「セブンイレブンオーナー研修」にはお金を出している人がいるということは忘れてはなりません。
自身がオーナーになろうとしていて実費できた人もいれば、オーナーから費用を出してもらい「実質無料参加」の人もいると思います。

某は後者で、オーナーからお金を出してもらった身です。
誰が払ったからどうというつもりもないのですが、やはり身銭を切る人はある一定レベル以上は覚悟を決めているだろう。出してもらっている人は一定レベル以上は期待(投資)されているわけだ。

学生時代なら親がいて学校など投資してくれるが、社会人になると身の回りにそういった人はなかなか現れないぞ。ましてや、今回のような無料で勉強できる機会を得た自分はラッキーだなぁと感じる。

だから「オーナーのために死ぬほど働け!」なんて思わないが、やはり勉強したことは実行していかないと学びにはつながらないし、自分を成長させるためにも学んだことを真剣に取り組み活かしていくべきだとは思わないだろうか?
人のためどうこうではなく、自分が得たものと誠実に向き合うことがきっと「自分のため」ひいては「人のため」だと思う。

将来的にはこの「口」でお金を稼げる仕事(コンサルタント、講演家)など非常に面白そうと思っていてそこを目指して生きている某ですが、それを叶えるためにも、ここ「セブンイレブン」で真剣に取り組み、自己成長していきたい。
自己成長の中できっと結果が数字になって出てくるだろうと、今後の活動に期待ください。

動画

 

過去記事:2018年!セブンイレブンオーナー研修:ストアマネジメントコース(前編)in多摩研修センター

友だち追加

↑ライン@ではブログや動画の新着の通知とライン@でしか書かない小話があったりします。良ければぜひ登録を!!

↓各種リンクです↓

ニコニコ動画でコミュニティを作ってますので良ければそちらも
「ベーシックインカム環境下での生活を実践してみる生活」

SBI(セルフベーシックインカム)活動記

トップページ

プロフィール


某の名はキクタと申す。
月7万円以内でどの程度の生活ができるのか実験中です。
大分県大分市という田舎でまったり生きています。
今後はセブンイレブン店長の予定。
プロフィール


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA