未来の働き方

ベーシックインカムでどう変わる?未来の働き方

引っ越しと猛暑、エアコンがない猛暑は疲れが取れにくく大変だったキクタです。

以前に「ポルカ」というアプリでお金を募ってみました。

ポルカというアプリがどんなものか実験もかねてとりあえず募ってみますと甘い気持ちでやってみましたがなんと2人も協力してくれました。
ご協力いただいた2人の方はありがとうございます!!

そのお金はベーシックインカムについて書かれた書籍を購入するのに使わせていただきましたが、その時に支援者には記事のリクエスト権がプレゼントされるルールでした。ですので今回はまず1つ目のリクエスト記事「ベーシックインカムと未来の働き方」です。

次回は「ベーシックインカムと障碍者の生活、医療」です。

※BI=ベーシックインカム(basic income)
ベーシックインカムとは

今現在の働き方とは?

それではこの内容に触れていくためにはまず、今の働き方を知る必要があると思います。

より多くの人は以下のような働き方をしているように思います。

  • 生活をするための労働
  • 正社員(公務員)であることを安定と考えての労働
  • なるべく給料、待遇の良い仕事を選び、自信の関心や興味とは無縁の労働
  • 長時間、人間関係につかれながらの労働

生活するためにはお金が必要であり、労働によって得たお金で生活をしている人が多いと思います。ですので今の社会では生活するために労働をするのは仕方のないこととなっています。

そしてその生活を安定して維持させるためにも人々は正社員(公務員)を選びます。正社員であればまず食い外れない(会社が面倒を見てくれるため)、簡単には首にされないと考える人が多いのでしょうか?親や学校では大手企業の正社員になるのが最も優秀と刷り込まれている感がありますね。

そして仕事を選ぶ際には自分の関心や興味よりも待遇や給料で決める人が多いようです。自分にとって興味のない分野で働く人間ばかりな社会が今の出る杭を打つ、相手をうらやましがる社会を増幅していると思います。

それと、正社員=長時間労働(8時間~)が当たり前になっていますよね。正社員である以上長時間勤務が当たり前であるという風潮はいかがなものかと。

長時間<生産性

ですよね。そこに長くいる事が必要なのではなく成果にいかに早く貢献するかが大事なのではないかと思います。

現在の働き方、働く人は上記のような感じではないでしょうか?
正社員もテクノロジーの発展により、ドンドン首を切られる未来働き方はこのままでは厳しいのではないでしょうか?

 

BIがあればこう変わる

BIでの支給が始まればこのような働き方に以下のような変化が見られるのではないかと思います。

  • 生活をする上での労働は必要なくなる
  • 給料、待遇で仕事を選ばなくなる
  • 1つの会社に依存する正社員という考え方から興味や関心からの非正規のような働き方が生まれる
  • 仕事は仕事にできたものが始める

まずBIで生活ができる程度の支給があれば、日々生活をするために生活費を稼いでいた人の働き方は変わるでしょう。支給額程度で生活をするものも現れれば、+少しの労働や、やってみたかった仕事に従事するでしょう。

給料や待遇よりも興味や関心から仕事に関われるのではと思います。

みんなのやりたい仕事は給料が安くなり、やりたくない仕事の給料は高くなると思われます。介護や看護、建設、ごみ処理などのやりたい人が少ない必要な職種の給料がしっかりとしたものになると考えられます。

まぁ、みんなが生活できる程度の額を貰っている以上、上記のような我々が生きる上で絶対必要な仕事は誰かがやらないと誰もが困るわけであたりまえといえば当たり前かなと思います。(この点は今までがおかしかったのかもしれない)

そして、既存の正社員という考え方は企業にも限界が来ています。テクノロジーの発展により人員が必要なくなってきている以上仕方ないことかもしれません。

 



働くといこと

現在では雇用(仕事)がないと生活費を賄えません。そのために本来必要のない雇用や仕事を生んでしまっている現実があるようです。
正規と非正規での待遇の差だったりも問題になっています。
テクノロジーの発展や内部の最適化でリストラや首も起きているようです。

そんな中、1つの会社に縛られて生きると、首になると次の仕事や給料面、精神面的にも辛いことは明らかですよね。

これまでは1つの会社に属して働くという時代でしたが、これからは兼業をしたり、もしくは全く働かない、短時間だけ働くといった風になっていくのではないでしょうか?

ベーシックインカムのように生活最低レベルのお金が支払われるのであれば、余暇を過ごすためのお金を働いて稼いだり、社会貢献したいから働いたりと、今とは働くの意味合いが全く違うものになるのではないかなと思います。

働くということが今の様に、興味ないけど生きるために仕方なくみたいな状態から、社会貢献やしたいことのためのお金という意味で働くようになれば今よりもっと幸福な人が増えるのではないかと思います。

 

BIのある社会での働き方は、自己実現や社会貢献といった明るい働き方になると思います。

 

動画もあります

 

↓各種リンクです↓

ニコニコ動画でコミュニティを作ってますので良ければそちらも
「ベーシックインカム環境下での生活を実践してみる生活」

SBI(セルフベーシックインカム)活動記

トップページ

プロフィール
某の名はキクタと申す。
月7万円以内でどの程度の生活ができるのか実験中です。
大分県大分市という田舎でまったり生きています。
プロフィール


0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA