自己成長と現状の自分への甘え

自己成長のために現状の自分に甘んじた生活を止めるべきである。

あなたは自己成長に取り組んでいますか?
現状の自分に、自分の生活に満足して(満足させて)生活を送っていないでしょうか?

そりゃもったいないぞ!

なぜかって?

だって、世の中知らないことだらけだし、自身に施す改善なんていくらでもあるじゃないか。改善したり、知識を、知っていることを増やせば、面白い人、賢い人、といった風な自分になれる。そしてそれは結果的にレアな人材へと自分を昇華し、何かと助けてくれる人や認めてくれる人、良い人間関係や人脈につながります。さらに最終的にはお金という部分にもつながっていくでしょう。

こんな風に考えているので今回のような記事を書くことにしましたのでよろしくなり。



 

今の自分に甘んじるな

甘んじた生活

自分の生活に不満や、自身に不満ばかり抱いて送る人生はとてつもなくつまらないと思います。自分から不幸な方向に向かっているこの上ないわけですから。
しかし、独りよがりも愚かという話です。

この独りよがりとはなんなのだろうか?

それは、現状の自分に満足している状態です。
現状の自分に満足できるなんてすばらしいことではないかと考える方は非常に多いと思いますが、逆も言えるのです。

現状の自分に満足できるということはすなわち情報弱者なのです。あるいはあえて取り入れないようにしているか。

物事を知らないから満足できるのです。もっと自分自身を改善、あるいは社会や周りに対してするべきことやした方が良いことがあるのではないでしょうか?

世の中は、自分にも、他者にも、今いる地域にも、自国にも問題は山積みです。

現状の自分に満足できるということはやはり、世の中から目をそらしているに過ぎないのではないでしょうか?

もうちょっと身近な話では、買い物や私生活の際にお金を気にせずにいられるようになりたい(お金からの自由)や、現状は正社員だが会社に依存しなくても生きていけるようになりたい(収入源を複数確保や独立)このように満足できない理由は常にだれにでもあると思います。

自身や周囲の問題を解決するにはそれに向かった自己成長の必要があり、自身がすべきことは非常にたくさんあるはずです。
今の自分に満足している場合ではないのです。

自己成長を考え、自分をより上のレベルに昇華し、自由や信頼、お金、生活を得ましょう。

 

貧しくても平凡な人生に甘んじるな

自己実現に向かえ

お金がないから、貧しいからと諦めている場合ではない。給料は安いかもしれないが、モノも安い時代である。やるべきことは一刻も早く学びを取り入れ自己成長をすることだ。貧しいと嘆いても基本的には誰も助けてはくれない。

 

労力と価値

原則のお話です、おそらく体感で感じている人も多いと思いますが、大した労力もかからないものには大した価値もないということです。

働き方が分かりやすいと思うのですが、専門性や技術、スキル、ノウハウがさほど必要のないものは誰でもそれができるため価値が低いです。故に給料も低いわけですね、ブログ記事や雑談もそうで、皆が当たり前に知っている話で付加価値がないものを改めて読みたい(聞きたい)とは思えませんよね。

だから苦労をしろとは思いませんが、易きにつくというのは非常に価値がないのです。
特に貧しい人ほど、そこから脱却するためにも自身の価値を高める必要があるというわけです。

専門性やノウハウというのは自身の学びの結果手に入ります。しかし情報はあふれている時代です、あなたが得る情報はきっとすでに知りわたっているものです。ですのでよりたくさんの情報を集め、自身で実践や、自分の意見をプラスするなどして付加価値をつけていく必要があるわけです。

労力のかかるものは価値のある可能性が高いです。それはそこに対する熱意や圧倒的学びの量から生まれたものであるという付加価値なのかもしれません。

 

愚かな生き方をやめる

貧しい方は自身の愚かさを理解していない、あるいはコントロールできていないことが多いように思えます。

という声が上がってきそうな書き方になりましたが、過ちに気が付いたときに認めることです。

素直に修正、見直しができる方は問題がないのですが、ムキになり自分の意見を貫こうとする人がいます。
自身の明確なロジックや順序だてができているのなら自分を貫くことは良いと思います。しかし、指摘された段階で怪しいと感じたなら修正や見直しをするべきなのは明らかでしょう。

間違った努力や方法を続けるとあまりに時間がかかってしまいます。何が正しいのかは分かりませんが、だからこそ謙虚に人の指摘も場合によっては取り入れ精査していく必要がありますよね。



自己成長

裕福さや自己実現のために自己成長をするわけですが、自己成長は容易なものではありません。試行錯誤や苦労の結果たどり着くかもしれません。

しかし、より幸福な、自己実現のために生じた苦労はきっと成長した自分への幸福度を増大させるものになってくれるはずです。

自己成長は正直何でもよくて、自身の趣味や関心のあることで良いのです。そういったことならストレスや不可も少なく実行できます。
自分の好きなことで誰かに価値提供できるようになっていけばよいのです。好きなことでの苦労は、苦労も嫌なことをやるのとはレベルが全然違うでしょう。

好きなことを起点とすると自己成長も加速しますし、独りよがりで終わらないためにも、学んだことはどんどん人に伝えていきましょう。

現状の自分に甘んじるのではなく、常に自己成長を考え、自身の価値を高めていきましょう。

 

動画もあります

 

 

↓各種リンクです↓

ニコニコ動画でコミュニティを作ってますので良ければそちらも
「ベーシックインカム環境下での生活を実践してみる生活」

SBI(セルフベーシックインカム)活動記

トップページ

プロフィール
某の名はキクタと申す。
月7万円以内でどの程度の生活ができるのか実験中です。
大分県大分市という田舎でまったり生きています。
プロフィール

 


0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA