アウトプットと情報発信

【マインド】アウトプットと情報発信

こんにちはキクタと申します。

某は大分県に住んでいますが、大分暖かくなってきましたね!!

暖かくて気分が良いので公園で友達と雑~な特撮ごっこをしていましたw
↓動画に収めましたのでちょっと覗いてみて下さい(10秒ほどです)↓
雑な特撮ごっこの動画

…、本題を見失いかけていましたw

最近コメントをもらう機会が増えてきたのですがふと思ったのです。
「あれ?よーく考えたらコメントって自分の意見をそこに書き記すわけだから結構ハードル高いよな…」って。

そうなのですよ、コメントって自分の意見を、自分が把握できていないとできないものじゃないですか!?
つまりコメントはアウトプットであり情報発信なんだなって!

もちろんこういった記事を書いたりだとか、動画を作ったり、生配信なんかもアウトプットで素晴らしいと思います。
ですが、ちょっと手間だし敷居が高いイメージありますよね(汗)

けど、動画サイトやSNS、ブログなどは簡単にコメントができる昨今で自分の意見や考えを残せる(アウトプットできる)時代じゃないですか!!
ちょっとしたことなんだけど、これは凄い機能だなぁと思いこの記事を書こうと思いました。

この記事を読んでアウトプットの素晴らしさが少しでも伝わればなと思います。



なぜアウトプット、情報発信をする必要があるのか?

アウトプットをすることでどういったメリットがあるかを先に見てみましょう。

  1. 知識が定着する
  2. 自分の理解度があらわになる
  3. 自分の考えがまとまる
  4. 価値観の近い仲間がみつかる
  5. 自分に興味のある人がみつかる
  6. 間違ったことを言っていれば指摘されることもある(情報の精度が上がる)

こういった具合ですね。

見て分かる通りメリットだらけ!
某がやってて感じることだと上記な感じです。

なにか記事や動画へのコメントなのか?それとも記事として作るのか?動画として作るのか?発信の状況によって変わってくるとは思います。

某の場合ですと、動画やブログ記事では自分に興味のある、価値観の近い人が集まってきているように感じます。
SNSやyoutubeへのコメントなども良く使いますが、そういったコメント経由で知り合った相手もいます。情報発信によるアウトプットによる賜物といえるでしょう。

別に興味持ってくれる人や仲間が見つからなくてもよいという人もいるかもしれませんが、自分の言葉として、自分の意見としてアウトプットができるとそれについての理解度や、自分の考えが整理でき、知識としても定着しますのでお勧めです。

これはやってみないと何ともですが…、強いてデメリットがあるとすれば自分と反対の意見を持つ人でしょうか。ただ、そんな考え方もあるのかと自分では気が付けない部分に気が付けることもありますので是非試してみて下さい。

アウトプットの重要性

アウトプットのレベル

アウトプット、情報発信をすることのメリットがいくつかあることはわかったと思います。
しかし、アウトプットの段階には色々あると思うので考えてみました。

一応段階ごとということで0~6のレベルを付けてみました。

情報発信のピラミッド

上に行くほど「自分の考え、意見」が必要で「難易度」が高く、「時間」がかかるであろうといったものです。
それぞれのレベルで見ていこうと思います。

レベル0

そもそも情報発信をしないので論外。きっと見たものの一切の興味、関心がなかったのだろう。
ただ、興味がないのは仕方ないよねwそこに何の感情もわかなかったのだからしかたないw
某もそこそこあるぞw

レベル1,2

ツイッターでのお気に入りや、Facebookでのいいね、youtubeのグッドorバッドなどのアクションボタンの使用です。
これは非常に敷居が低く、実際にやってる人もおおいと思います。

自分がいいと思った、違うなと思ったという意思表示ですね。
1と2の違いは頻度といったところですね。

レベル3,4

これはコメントや引用コメント、返信、ノートにメモするなどですね。
その情報に触れたときの自分の感じたことや考えたことを書き記す。すなわち脳みそから取り出し、見える化した状態ですね。

こういったことをしてる人は3,4かなと。
人に話したりもここに入るのかなーといった具合です。

1,2と違い自分の意見があり、なんとなく聞いただけからは卒業ですね!!

レベル5

これは自分のメディアがあり改めて発信してる人。
ツイッターとかSNSが代表格でしょうか?見る専でなく、触れた情報をかみ砕いて自分の意見としてアウトプットしてる人ですね。
ブログや動画もそうですよね。

ユニークさや違った角度、一貫性が高い人なんかは人気者の傾向もありますよね。

レベル 6

ここは明確により伝えたいものがある人ですね。影響力もすごいです。
大体複数の自分のメディアがあったりファンがめちゃくちゃいたりしますよね。

情報も書籍やDVDなど多岐にわたるイメージですね。

私はどの辺?

こんな具合でレベル分けしてみましたがどうでしょうか?
自分がどころらへんにいるのか参考にしてもらえたらと思います、

とはいってもこれは某が勝手に作ったただの目安ですがw
5までは誰でも行けると思います。継続は力なりとアウトプットの質は大きいと思いますが。

自分の知見が広がるだけでなく、必然的にこういった挑戦を行えているというのも面白いですよね!!


アウトプット、情報発信がこれからはますます大事?

レベル別で見てもらいましたが、実際生きてて知らないことだらけですよね。
いちいち全部アウトプットなんてとんでもない!

自分の興味のある所からどんどん掘り下げながらアウトプットしていく。そうすることで仲間もどんどん集まるし、伝えるのがうまくなるとおもいます。

これからの時代、AIが色々なことをできるようになり、人間にはAIが提供できない価値が求められると思います。

自分の意見や、自分の意思をしっかり持ち発信することが、だれかの好奇心や興味をくすぐると思います。そういった他人に影響を起こせる人間はタレントのように魅力的だと思います。
そういった魅力が今以上に仕事となりうるのでは?

これからの時代に向けてアウトプット、情報発信をどんどんして学びをアップデートすることで自分がより生きやすく、楽しいものなるのではないかと思います。

これを書いてて、某の活動はその実験でもあるように思えてきたので今後の動向を楽しみにしていてください(笑 (汗

BIキクタの時代くるw

おわりに

ここまでアウトプット、情報発信が大事と書きました。
しかし本当に大事なのはアウトプットでも情報発信でもなくそれによって自身の価値を高めていくことだと思います。

ですので、アウトプットは某にとって合っていたやり方にすぎないので、自分の得意や長所、好きに合わせて工夫や方法を探してみて下さい。

あ、あと楽しく継続できることが一番大事だと思います!!

 

↓動画版も是非↓

 

ベーシックインカムとは?

セルフベーシックインカム記事一覧

トップページへ

セルフベーシックインカム(SBI)

カテゴリー: キクタのこと

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA